スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーティングのウラ読み。。
2006年06月23日 (金) | 編集 |
今日は日経平均、強かったですね~。

アメリカの下げにも負けずに後半頑張って盛り返してくれました!!

この展開を待ってたのヨ!

わあい♪\(^▽^\)(/^▽^)/わあい♪


あとテンプスタッフ(2476)の待ちに待った新規レーティングが出ました。

BYU2 目標株価24万9千円。


格付けを出したUBS証券は、すでに大量に仕込んでます

その一部売却が今は出てます。(売りに大量の枚数が積みあがってる状態)

こんな感じ
temp



ポイントはココがまだ安いと思って買う大口があるかどうかですね。

もしここらで大口が買えば、たっぷり買いまくった後に、もう1段階上のレーティングを発表するはずです。

ですからココで買うのは慎重にならないとダメです。

大口が買ってこなければ株価はたいして騰がりません。

たくさん買ってから、レーティングを引き上げて、売り抜ける。

大口がキャピタルゲインで儲けるにはこの手が有効。


「売りたい時に高いレーティングを付ける」
「買いたい時にレーティングを引き下げる」

これが機関投資家のポジショントークなのですから、お金の無い個人投資家はそのウラを読んで動くしかありませんもんネ。
スポンサーサイト
NY連動型の日本。。
2006年06月19日 (月) | 編集 |
NYのやや小安い動き。

金・米国10年債・原油などなど全体的に動きが小さいです。

そんな中、日経平均も小動きに終わりました。

まだまだ連動してるナって感じです。

( ̄。 ̄)bチッチ


nikkei


上の図は何のチャートだと思います?




答は……










日経平均をひっくり返してみました。

何か好材料がないと、このまま一気に降下(上昇)は難しいのかも。

ふつうはもう一回くらい高値(安値))を狙って抜け切れずに落ちて(上がって)いきますよね。

考えようによっては来週のFOMCに向けて売り抜けた感じもあります。

まあ、でも買われすぎ(売られすぎ)なのは一目瞭然ですけどネ~。
さてさて今後は?。。
2006年06月16日 (金) | 編集 |
今日はNY高が起爆剤となって大きく上げました!

(≧∇≦)b OK!


でも米国株の上昇は続くのでしょうか?

6/13に米国の労働省が発表した卸売物価指数は0.2%の上昇

6/14に発表された消費者物価指数は0.4%の上昇

これはFRBの予想値を大きく上回る数値だとか。

これを受けて、米国10年債は大きく上げてます。(50.98)


まだ米国のインフレ懸念は鎮火したとは言えないのかな~。

米国株の上昇はそう続かない?

だとしても、いつまでもこっち(日本)がそれに付き合う必要はありません。

次、NYが下げた時、日本株が下がるか、上がるか?

その時に底入れ感、みたいなのが分かるのかもしれませんネ。
もうちょっとの辛抱?。。
2006年06月14日 (水) | 編集 |
今世界のマネーはどこに集まってるんでしょ?

株は世界的に安く、その市場からは引いてます。

じゃあ、金なんかの商品先物?

いえいえ、金も5/11に723ドルの高値をつけた後、今は550ドル台まで急落してます。

やっぱり米国の10年債なんでしょうね。

10y bond


今月の28-29日のFOMCでの金利引上げがあったとして、5%。
先物はすでに5%を超えてます。
米国債もそろそろピークアウトでしょ?

米国債から引き上げたマネーが次に向うところは、果たして……??
日経コースター。。
2006年06月09日 (金) | 編集 |
昨日の下げはさすがにちょっとコワくなりました。。

日本の景気回復力を考えたら、このまま果てなく落ち込むことはないはずなんですけど、さすがに、ネ……


株式市場って遊園地のジェットコースターと似てるかもしれない。

だって、アレって安全が確保されてるはずなんだけど、落下する時はとってもコワイ!


w( ̄▽ ̄;)wキャ~~!!


今回の急落も「キャー!!」なんて絶叫があちこちから聞こえてきそうです。。
(もちろん私も含めてネ)

それにしてもとんだ絶叫マシーンだワ。。


そういえばジェットコースターは位置エネルギーを運動エネルギーに変換しながら動くんですよね。

日経コースターの位置エネルギー、もうそろそろ限りなくゼロに近いはずです。
反転はまだ?。。
2006年06月07日 (水) | 編集 |
しっかし、期待裏切りまくりの日本市場デス。。

6/2で底打ったのかなぁ~なんて思ったけど、これでもか!というくらい下げます。

コテンパにやられて、ふらふらと立ち上ろうとする日本市場に、更に追い撃ちが。

村上ぱあぁぁんち!!( -_-)ノ ビシッ*)゚O゚) アゥ

日本市場はこのまま終わっちゃうのか?




いえいえ。

日本市場は究極のなのです。

バーナンキぱあぁぁんち!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!


NYダウ安ぱあぁぁんち!!( -_-)=○()゚O゚)ウッ!


ヘッジぱあぁぁんち!!( -_-)=○()゚O゚)グッ!


これくらいの攻撃じゃこたえないのです!(投資家はこたえまくりですケド。。)

日本市場クン、なんてったって体力(ファンダメンタル)には自信、ありますから!

新興が下げなかったヨ。。
2006年06月05日 (月) | 編集 |
日経平均はやや円高気味もあって反落。

今週末のSQの関係もあってか、やや消極的な動き。

でも今までと少し様子が変わったのが新興3市場の動き。

JQなんかは朝方のマイナス圏から切り返してのプラス引けでした。

指数だけで見るとわずか0.8ポイントという小幅な数字ですけどネ。


それでも一応プラス。(o^ー^)/ヨシッ♪


思えば、この1ヵ月(5/1~5/31)でJQ指数がプラス引けしたのは……


たった4回! なんと4勝16敗

(ちなみに4月のプラス引けは 7回



でも行け行けドンドンの去年のピーク時の12月マイナス引けは……


たった3回! 実に19勝3敗


こう考えるとライブドア事件がなくてもピークアウトしてたのかもしれないですよねぇ(^_^;)

どちらにしても下げのピークアウトが近いんじゃないかしら?
ついに反転の兆し?。。
2006年06月02日 (金) | 編集 |
魔の午前10:30

この瞬間に新興・小型株が暴落!

まさに暴落だったそうです。。

下落銘柄ランキング100位以内の全銘柄がマイナス8%以上の下落率!!

( ̄_ ̄|||) たら~……

インデックスなんて、まさかの10万円割れ。。


でも、その後急激に買戻しが入って上昇!

終わってみれば日経は285円高の高値引け~。

(*^-^)ゞ 下ヒゲの陽線引け!


夜明け前が一番暗いって言うけど、今日がその瞬間かも?

チャートをそのまま上下反転させたら、売り方としちゃ、もう逃げなきゃヤバイでしょ?

魔の10:30。。

悪魔の仮面をかぶった天使?

それとも……?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。